スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです

めっちゃ、久しぶりですが、一応このブログも生きてました!

折角なので、旅行記ブログとして復活しようかと考えてますので、よろしくです
スポンサーサイト

旅行記を作成してます

シンガポールをはじめ、各地に旅行に出かけています。

2011年のコミックマーケット(夏or冬)を目標に旅行記を頒布する予定です。

このブログをまとめた本も予定しています。

まう@管理人

タイヤがぁ・・・

今日は友人との送別焼肉会の帰りに乗ったバスが大変な事になりました・・・(泣)

いつものように、バスに乗っていると、
とあるMRTの駅前のバス停寸前のところで・・・・

バーーーンと地雷でも踏んだかのような爆発音。
「キャーーーーーー」と思いっきり叫んでしまう私。

そして、どーーーんという振動。

一瞬何が起きたのか全くわからないのだが、
ただ自分が乗っているバスに何か起きたのは確か。。。。

そして、その音の後に、ゆっくりとゴロゴロと動くバス。

あ。。。。。パンクしたんだ。

とやっと気づきました。
そして、バス停のちょっと先に行った所で停止。
バスは思いっきり傾いています。

バスの運転手が、全員下車するように指示。。。
運賃を返金してもらい、次回の無料搭乗チケットをもらって
仕方なく、別のバスに乗り換えることに。。。

でも、何がどう起こったら、あんなにすごい爆発音と振動になるのかと
思い、ちょっとタイヤをのぞきに。。。。



あらーーー、、、、右側の前輪がものすごい事になってます。。。

近づいて撮ってみました。

t_DSCF3020.jpg

たっ、タイヤの半分がナイ!!です。

しかも、ホイールがむき出し!

こ、これって、タイヤが突然、破裂したんだぁぁーーー。
いわゆる、バーストってヤツですか!?

ひーーーぃ、もしも、このバスがスピードを出して走ってる
時だったり、カーブを曲がる時にこんなことになったら、
間違いなく、横転してたでしょう。。。。

しかも、このバス二階建てなんですから、、、、安定感悪いし。

↓同型の二階建てバス

t_DSCF0011.jpg

なんか、運が悪いような気がしますが、実はとても運が良かったのかも。

最初にも書きましたが、ちょうどバス停に入線するところで、
バスがゆっくりと入っていく時に、タイヤが破裂したんです。
だから、バスが倒れることもないし、突然ブレーキが掛かる事もなく、
乗っている人は全員怪我もなく無事でした。

↓これが、バーストした場所の跡。
 タイヤのかけらが粉々です。。。。

t_DSCF3022.jpg

シンガポールのバスって、故障で止まる事は多々あるのですが、
こんな感じにタイヤが破裂したのははじめて。。。。

本当に、地雷でも踏んだかのような、爆発音で、バスに何か仕掛けられていたのかと思ったくらいです。

ちょっと大げさかもしれないけど、「九死に一生を得た」気分でした。。。

テーマ : シンガポール - ジャンル : 海外情報

有機野菜レストラン:YOGI HUB

今日のお昼は会社の近くにある有機野菜レストランにランチに
行って来ました~。

「YOGI HUB」(看板に「緑色宣言」って書いてあるところがナイス)


ここ、高くても5ドル(350円)程度で、良質の新鮮有機野菜料理を
食べることが出来るんです。

毎日、ホーカーばっかりじゃ、油で胃がちょっと。。。
なんていう時には、もってこいのレストラン。
野菜不足だな~と感じる時にもいいです。

ここは、Cecil Stからちょっと入ったところにあります。
会社からは歩いて5分のところ。
ショップハウスがいっぱい立ち並んでいる一番奥です。

さてさて、今日の私の注文したのは、これ↓
「マッシュルーム・ドライ・ヌードル」

t_yogi060307_01.jpg

味は、見た目よりかなり薄いって感じで、麺はパスタのちょっと
やわらかい感じ。。。。でした。
でも、上にのっている野菜達が本当にしゃきしゃきしてて、
おいしいです。

そしてこちら↓は、このお店での一番人気
「ブラウンライス&ベジセット」

t_yogi060307_03.jpg

一緒に行った会社の人が注文したものを、1枚パシッと撮らせて
もらっちゃいました。(Aiさんありがとーですvv)

これはいわゆる玄米ご飯。
野菜の色も本当に「有機野菜~」っていうしっかりとした色をしている
野菜で本当に美味しいんです。

なんか健康になれそう~。って感じがします。

さてさて、最後にサイドオーダーを彼女がオーダーしてくれたのを
一緒につまみました。

確かこれは↓「豆腐ゴレン」とか言ってたような・・・
t_yogi060307_02.jpg

そう、豆腐が野菜の下に隠れています。揚げ豆腐だったかな。
これ、掛かってるドレッシング(?)が、うま~なんです。
黄色いヤツがそれなんですが、ほのかな柑橘系。
ゆずかな・・・。のさっぱり感に、野菜のしゃっきり感。
本当に美味しかったです。

ここ、メニューにマレー語が入っているものが多かったので、
もしかしたら、ハラルかもしれません。
多分、ベジタリアン料理かな。お肉は使ってなかったと思います。

そうそう、気づいた方が居るかもしれませんが、ここの食器類、
何故だか「日本語」がデザインされています。

この豆腐のお皿に目を向けると「なぜかしら~」なんて書いて
あります(苦笑)
ブラウンライスのお皿には「おいしい~」って書いてありましたww


ホーカーご飯に飽きたら、是非ラオパサ近くのこのお店へGO!

テーマ : シンガポール - ジャンル : 海外情報

Farewell Lunch

今日は(一応)退職日だったので、会社が送別ランチを開いてくれた。

一応という意味は、今日は会社に退職願を提出して、
ちょうど1ヶ月目の書類上の退職日です。

明日から金曜日までは、パートタイマーとして働く事になります。
本当の最後の日は、今週の金曜日。

だから、なんとなく今日が退職日って気がしない。

さてさて、送別ランチ(Farewell Lunch)は、会社にケータリング
サービスを頼んで、こじんまりした感じの立食会でした。

↓これが、その料理。




私の同僚のマレーシア人が、イスラム教徒なので、
これは「ハラル」フードなんです。
(イスラム教の教徒は、豚を食べないし、その他の肉類は決められた
方法で処理されているものを食するそうです。)
これは、ハラルのChinese料理でした。

なかなか美味しかったです。それに結構ボリュームがあって、
みんな食べきれないくらいでした。

さらに、驚いたのが、なんと会社のみんなでカンパをして、
贈り物を頂きました。

それが、コレ↓です。

t_farewell060306_16.jpg


99.99%純金の金貨とメッセージカード。

ちなみに金貨は、今年の干支の戌が描かれていました。

t_farewell060306_17.jpg


なんだか、想像もしていなかったので、思いがけないプレゼントに
ちょっとびっくりしましたが、嬉しかったです。

これ渡される時に「ここに居たことの思い出として・・・」と。

この会社で働いてちょうど1年半。
いろいろ大変な事、嫌なこと、腑に落ちないこと・・・などいっぱい
ありました。もちろん、ここで働いたからこそ得たもの、楽しかった
こともいっぱいありました。

今はまだ明日も会社に行くので全然実感がないんだけれど、
きっと日本に帰国して、この金貨や写真を眺めながら懐かしく
思い出すんだろうなと思います。

シンガポールで働いて、本当に大変なことがたくさんありました。
でも、その分、いろいろな人に助けてもらい、また日本を一旦離れる
ことで気づくこともたくさんありました。

この国での2年間の経験は、私の人生にとって、きっとかけがえのない
経験と想い出になると思います。

シンガポールでの生活もあと10日間。
あっという間に過ぎ去ってしまうのかもしれませんが、
残された最後の時間をたくさん楽しんで、帰国しようと思います。

テーマ : シンガポール - ジャンル : 海外情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。