スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンギ空港:旧から新へ

現在、チャンギ空港はいろいろなところで、改装工事が行われています。また、ターミナル3もだいぶ形になってきて、いよいよという感じですね。 (これはいずれblogりますね。)

今日は、ターミナルの工事前後の風景をご案内します。

↓これは、まだ改装工事されていないROWのエリアです。

newold1.jpg

↓そしてこちらが、改装工事が終了したROWです。

newold2.jpg

光をうまく使った天井に改装されています。
また、全体的に明るい感じになっているんじゃないでしょうか。
(ただ、カウンタのモニタはブラウン管のままですねぇ。いっそのこと、ここまで来たら液晶にしてもいいんじゃないかなーと思うのは私だけでせうか?)

↓こちらは、別の角度から。
 空港入り口とカウンタ

newold3.jpg

現在、ROWの工事は、ROW5,6あたりをやっていて、
いくつかのROW毎にだんだん、古い方へ移動しながら改装工事をしています。
ですから、同じターミナル内で、新旧が今は見られるわけなんです。

↓さらにこちらは、新しくなった出発口

newold4.jpg
コメント

チャンギがこんなに・・・

おおっ、いうのまにかこんなにご成長されて・・ほろほろ(涙の出る音)ほろほろ。ずいぶん綺麗になりましたねえ。しかもSQのお姉様の制服までアップ頂いて・・。お懐かしゅうございます。

昔、オーチャードホテル(フォーシーズンズの隣、今はマンションになりました)はSQの海外駐在スッチーさんの定宿でして、日本からのゲストが来られ迎えに行くとよくお会いしました。

既にこの制服に着替えておられて感激しました。オジンの発想ですみませんが、右側から拝見するとスリットが深く入っているのでドキドキしました。ρ(*^_^*)ρ

PS:まうさんはコミケの運営に関わっていらっしゃったんですか。

航空会社の定宿

■Gucciさん

へぇー、SIAのみなさんはそちらにお泊りになられていたんですねぇー。

定宿といえば、シティーホールのカールトンホテルがエミレーツ航空の定宿になっているみたいです。(先週末そこのロビーでまったりしてたら、目の前をたくさんのきれいなお姉様とかっこいいお兄様&おじさま達が颯爽とチェックインされていました。やっぱりチェックインは機長さんとコパイさんが一番なんですねぇー。え、はい、もちろん隠し撮り(笑)してきましたよ。)

それから、PSの回答は某SNSのProfileを見てくださいな。昨日付け足しましたので(焦)
 

その他もろもろ

プロフィール拝見致しました。納得~。

セントサーへのケーブルカーの断面図は一件パラパラ漫画風でありながらただならぬ気配でしたので、そうかなと・・・。ああいうときは人物が簡素化されていた方が座席の配置がかえって良く判りますものね。・・・と一人で訳知り顔にまたまた納得。(^0^)

エミレーツ航空ってドバイの会社ですね。保有機の平均使用年数は4年未満とか。賞も沢山もらっててSQみたいですね。カールトンホテルと言えば最初のシンガポール出張(正式赴任の1年前)はそこに宿泊しました。タクシー運転手にリッツカールトンに連れて行かれることが多くて恥ずかしかったです。お~い前の会社、こんなところケチっても知れてるよ。

また、同僚とカールトンホテルで待ち合わせしたら相当遅れてやって来ました。訳を聞いたら広東(カントン)ホテルに連れて行かれたとか。君、発音、舌を巻き過ぎよ。

カールトンホテル

■Gucciさん

おー、プロフみて頂けましたか。
いやー、恥ずかしいやら、隠しても仕方ないやらで、あそこには大体の経歴書いています。

で、エミレーツ航空ってアラブの航空会社ですよね。
イメージとは全然違って、欧米系のお姉さんが素敵な感じでした。
あと、日本人のCAの方もいらっしゃいました。

私が一番最初にシンガポールに来たときに泊まったホテルが、このカールトンホテルでした。当時はプールの工事で滞在中大変うるさかったのですが、ラッキーなことに滞在中にプールが完成して、ご案内メールが来ました。結局水着持っていていなかったので、行きませんでしたけど。
 
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。