スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空からの眺め

今日は、ちょこっと、シンガポールから離れたお話です。

私は、昔っから大の飛行機(とりわけボーイング747)好きで、空港とか飛行機に乗ったりすると、必ず、写真やらビデオやらを撮ってしまいます。
その昔、(GOOD LUCKがやるずっと前)グランドハンドリングか整備士を目指して、某航空会社を受けたことがあるくらい(笑)

飛行機に乗るときは、トイレへの便利さよりも、絶対外の見える窓側。しかも、羽の上でない、前か後。国際線の場合、前はビジネスやらで取れないので、大体シッポ付近が多いです。逆に国内線は頭に近い方が多いかな。

で、窓側に座るともう窓の外に釘付けなわけです。
(もちろん、乗る前からターミナルの窓にも釘付けですけれどね)

食事の時と寝る時以外には、昼夜関係なく、飽きもせずにずーーと窓の外を見てしまうんです。もちろん、正面のモニタは現在位置や高度がわかるスカイマップ必須で(笑)

ということで、今日は志向を変えて、飛行機に乗った時に撮った、写真の中から面白めなのをチョイスです。

↓これは、東京-大阪(伊丹)間のANA機から。
 伊丹は街中?にあるので、着陸寸前まで住宅街の中を進みます。
 かつての香港カーブを彷彿させるようですね。
 眼下に新幹線が見えたので、思わず撮ってしまいました。
 関西の人なら、もしかしたら、どこの駅かわかるのかな?
 新大阪???

airwin1.jpg

次は、今すっごく私の中で行きたいところの一つ。
中部国際空港です。↓
これも、東京-大阪間に乗った時に、たまたまきれいに雲が切れて、上空からばっちり見えました。滑走路もしっかりみえるのがすごいでしょ。この時はまだオープンしていなかったので、滑走路に飛行機はいませんでした。

airwin2.jpg

↓これは、シンガポール-成田間ANA機
シンガポールを深夜に出発する便だったので、成田に着く頃に丁度日が明けます。思わず、これも撮ってしまった1枚です。

airwin3.jpg

最後に、成田-シンガポール間ANA機からの夜景
場所は、東京湾上空。
この時は、気流の影響で東京上空を飛ぶルートだったみたいで、ラッキーなことに東京湾の夜景を撮る事が出来ました。
でも、日本を離れるんだなーと思うとちょっと寂しくなる写真です。

airwin4.jpg

コメント

私も外を観るのは好きです。

昔ジャカルタからシンガポールに行く便(エールフランス)で、ずっと外を眺めてたらほぼ満席のお客さんがいる中で、CAの方が私だけにマイレージクラブの入会用紙をくれました。

私が余程嬉しそうだったのでしょう、飛行機に乗り慣れていない客と思われたようです。これならどこのマイレージクラブにも入ってなさそうだと。少し恥ずかしくて少し嬉しかったです。CA、典型的な(小造りの)フランス美人だったので。

いい写真!

どれもいい写真ですね
まうさん写真家の才能ありますね。
特に日の出の写真は芸術的です!

私の場合、、、、飛行機の中では
一心に映画見てます(笑)

飛行機

■Gucciさん

飛行機ってどうして、魅力があるんでしょうね?
空って素敵ですよね。
国際線に乗ると高度1万mくらいまであがりますよね。
そうすると、空の青さがすごく濃くなって、なんかそのまま宇宙空間に行ってみたいなーとか。

フランス美人ですか?
ほー、見てみたいですー。きっときれいなんでしょうね。

■Bさん

ありがとうございますー。
日の出の写真、あれ、日が昇る前の暗い時から、昇りきるまでずっと撮ってました(笑)
枚数にして数十枚(笑)なので、数打ちゃ当たるってところですかね。
あ、空港の写真も見えてから、見えなくなるまで撮ってましたよ(笑)
まわりからみたら、完全にアホですね。

昔は、デジカメじゃなくて、普通のフィルムカメラで撮っていたんですが、フィルムを巻き上げる音が意外に響いて、恥ずかしかったんですよ...でも、撮りましたけど(苦笑)

なので、飛行機内から気兼ねなく?写真撮りたさにデジカメを買ったという感じです。
 

美しい写真

どれもよく撮れてますね。
最後の東京湾の夜景なんか、空の色までいい色出てる。
この位の暗さでは、シャッタースピードが遅くなって、街の明かりがブレてしまいそうだけど、本当よく撮れてますね。
成田のサンライズもきれいな色です。

イラストだけじゃなく写真もうまいんだね。
(ブログで解っていたけど)

飛行機は私も好きです。
やっぱりウインドゥサイドを好んで座ります。
飛行機って離陸する時の加速がいいよね。
車では味わえないGが掛かる。

雲って、上空に上がると解るけど、
3層くらいあるんだよね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。