スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウ・パー・ビラ2

またまた、ハウ・パー・ビラ特集です。

では、エントランスを抜けて中に入ってみましょう。
なんだか、すでに怪しげな雰囲気たっぷりです。

hpv2-1.jpg

もう少し歩いてみましょう。

こ、これもまた怪しげ。
横にいる中国風な人はお遣えの人なのかな?

hpv2-2.jpg


もっと中に入るとちょっとした池があります。
この池、かーなーり、コケが生えてて、緑?になっています。
また、亀もいます。


hpv2-3.jpg

池の真ん中の橋から続く階段を上って、さらに上に行けます。

hpv2-4.jpg

階段を上がると、上のほうにはなんやら、記念碑??
のようなものが建ってます。
(・・・夫人の記念碑と書いてあるようですが、よくわかりません。)

ただ、この記念碑、かなりデカイです。
見上げる程の高さがあり、記念碑の上のほうには夫人らしき方の
写真が貼ってあります

hpv2-5.jpg

階段を上りきってみましょう。
結構、丘になっているようで、意外と高いです。

そこから、海側を見たのが、コレ↓
なんかわからないけど、仏像がのってます。

hpv2-6.jpg

ここはWest Coast側なので、コンテナターミナルがたくさんあり、
コンテナ用のクレーンがたくさん見えます
海を見るにはちょっと景色は良くないんですけどね。
(ちなみに、ここから家まではバスで10分くらいなんです。
なので、毎日ハウ・パー・ビラの前を通って通勤してます(笑))


ということで、明日はいよいよ怪しげコーナーへ。
(今日は無難でしたねぇー)
コメント

怪しいですねえ

これ、多数の固定客がいらっしゃるようで、何回もこのためにシンガポールに行く方がいらっしゃるとか。道教の教えが反映されてて死後の世界(地獄・極楽)もイメージされてるそうですね。

まうさんはそんなファンの方のために、ここが閉鎖されていないかどうか毎日ウォッチする重責を担われている方です(敬礼)。

次回はいよいよあのシーンでしょうか。シンガポール政府が服を着せるように指導したとか言う・・・。

懐かしい~

はじめまして、まうさん!シンガポールの事が書いてあるHPは、どうしても見てしまいます。
びっくり、住んでいたウエストベイが載っていたので、思わずコメントしてます。帰国して2年ですが、ベイには、2年楽しい思いでも悲しい思いでも一杯あります。そして、となりのコーブに1年住んでいました。ベイは、便利だったんですが、オーナーがケチで、ぼったくり!で、コーブに引っ越しました。長くなりますので、ご挨拶まで・・・これからも、覗かしてもらいます。ありがとう!!!

コンドミニアム

■Gucciさん

固定客なんているんですね。
ま、あの内容ですから、何度も行きたくなるのもわかる気がします。

ええ、毎日、朝晩ハウ・パー・ビラチェックしてますよ。
でも、このあたりは家から10分くらいのところで、バスに乗ってるとちょーど眠くなるところなんですよ(笑)なので、見落としている日もあります...(汗)

服を着せたシーンねぇー。
あれかなー、これかなー、いっぱい、ギリギリなのがあって、シンガポールでコレはだめなんじゃないかなーってのがいっぱいありますが、どれでしょう???

■ゆうさん

はじめましてvv
足を運んでくださり、ありがとうございます!

おー、WEST BAYに住んでいらっしゃったんですかー!
お仲間さまですねー。
私はあそこが結構気に入ってます。
会社からは遠いのですが、環境がいいので、通勤大変でもここにしました。
私の場合はオーナーがマレー系の人で、ケチとかそういうのはないですけどね。家賃もまぁ、妥当なところだと思いますし。ただ、negoしたらもうちょっと安くなったのかなー?なんて思いますけど、そこまでする程高くもなかったので、OKにしました。
近くに銀座プラザという名ばかりの怪しいローカルショッピングセンターありますよね?あの辺ではそこしか、買い物するところがないので、結構お世話になってます。

ということで、また遊びに来てくださいねー。
 
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。