スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレ:マレー式

今日はいつか書こうと思っていた、トイレネタです(笑)

人に聞くことはなかなか出来ずに、シンガポールに来て困った人もいるんじゃないでしょうか(笑)?

そんな疑問を持つあなたに正しいトイレの使い方をご説明しましょう(笑)
(って、最初私も悩みましたが、最近は悩み解決です。)

写真を見てください。
このトイレは、「マレー式」のトイレです。

さて、この微妙な形、あなたならどう使いますか?

マレー式トイレ

多分、日本人なら、間違いなくいつもと同じ方向で使うと思います。
でも、使ってその使いづらさに気づくでしょう(笑)
で、こう考えるんです「シンガポールの人って器用に用を足すんだな~」って(笑)。
(これ考えたのって私だけ?)

でも、シンガポール人・マレーシア人はそんな使い方はしません。
これ、洋式トイレと同じ向きで使うんです。

つまり、入って扉の方を向いて、使ってください
そうすると、あれ、びっくり、なんと使いやすいのでしょうか(笑)
形も(笑)、そして、後の方にあって、何とも取りにくかったあのトイレットペーパーの位置も抜群なのです(笑)!

ということで、こ・れ・は、洋式トイレと同じ感覚で扉の方に向きを変えて使ってくださいね(笑)。

さー、シンガポール and マレーシアでこのトイレにめぐり合ってももう怖くないですよ!

使い方間違っていた人、居るんじゃないでしょうか?
という、私も数ヶ月間違いながら奮闘して使っていました(笑)
(本当は、イラストも書こうかと思ったのですが、ちょっとリアルになりすぎなので、止めました(笑)、あ、でもリクエストがあったら書きますよー)
コメント

なるほど!

勉強になりました。しかし、トイレのデザインも土地土地によって違うんですねぇ・・・。足腰の弱いお年寄りには手すりが欲しいところです。

マレーシアのゴルフ場で、形状は全く普通の様式なのですが脇に水道のひねるヤツが付いていて、これを回すと便器内の蛇口から水が噴出、ウオシュレットみたいのお尻を洗ってくれるのがありました。勿論TOTOで作ってるやつのほうが使い心地は抜群にいいのですが、アイデアには感心しました。ちなみにウオシュレットは日本以外ではあまり売れない(トイレ形状が一様でないのと、習慣が違う)そうですが、日本で売られているTOTOのもののマ大半はレーシア製のようです。

Restroom

■tsutsuさん

こんにちは。おひさしぶりですー。
トイレのデザイン、本当にいろいろですよね。
洋式のトイレでも、日本とは違うところがいっぱいあります。
あのマレー式のトイレには、後の方に水道の蛇口がありますが、マレーの人(イスラムの人?)は紙を使わずに水で流すようです。
ちなみに私の家も大家さんがマレー系の人でトイレ(ちなみに洋式)にはホース付のシャワーが付いています、でも、私は使ったことがありませんけど。

■hiroさん

> ウオシュレットみたいのお尻を洗ってくれるのがありました。

水のウォシュレットは聞いたことがありますが、実際には見たことがないです。ちょっときれいなトイレにはあるのかな(笑)
 
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。