スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯屋との格闘の末....完結編

こんにちは~。
携帯電話購入時の奮闘編その2(完結編)です。
(その1を読んでいない方は、とりあえず↓へGO)
http://mau.blog1.fc2.com/blog-entry-154.html

まずは、店頭価格を店員に聞く。

ま:「○○を探してるんだけど、ある?」
店:「ああ、あるよ。現物見たいの?」
ま:「見たいvv」
店:「OK、今裏に取りに行ってくるから」


(・・・と店頭にいっぱいいろいろな機種が並べてあるのに、何故だか裏に取りに行く)

そして、数分後。

店:「どうぞ」
ま:「へぇ~、思ったより軽いんだぁ~」
店:「そうですね、画面もきれいだし、カメラも付いてます。」
ま:「ふ~ん。で、いくら、コレ?」
店:「$570」
ま:「・・・。 う~ん、高いね。」
店:「じゃ、あなただけ$550でいいよ。」
ま:「う~ん、それでも予算オーバーなんだよね。」
店:「これは、超特別価格なんだよ!シングテルやM1じゃ、$700以上はするからね!」
ま:「えー、そんなことないよ。だってさっき店頭価格見てきたら$600くらいだったもん!!」
店:「・・・、じゃ、いくらなら買うの?」
ま:「まぁ、$500以下なら今日買ってもいいよ」
店:「それは、難しいなー」
ま:「私貧乏だからもうこれ以上は絶対払えないよ~。 no money!!」
店:「これ、あなただけのプロモーションなんだよ!!(怒)」
ま:「この値段にしてくれたら、本当に今ここで買うよ」
店:「・・・」
ま:「ど~するの!? この値段じゃないと買わないからね!ムキッ!!」
店:「OK,OK、これ以上話しても時間の無駄だから、それでいいよ(汗)」


ということで、これで$500で買えることにはなったのだが、
それからが、また大変でした。

店:「現金?NETS*?クレジット?」
ま:「NETSで....」
店:「あ、そうそう!(わざとらしく)付属品があるんだけど、これ」


といって、メモリカードとエクストラのバッテリーとその他付属品を出してきた。

店:「この携帯はメモリカードが必要で、この純正品しか使えないんだよ」
ま:「は!? んなわけ、ないでしょ。だってこの形式ってみんな共通だからどこでも手に入るって(怒)!! だから別にいらん!!」
店:「それからねぇ、この携帯、バッテリーの寿命が短くて、たった1日しか持たないんだよ!知ってる?」
ま:「・・・」
店:「だからねぇー、毎日充電しなくっちゃいけないんだ。な、面倒だろ?だからこのエクストラのバッテリーは絶対必要だよ」
ま:「別に毎日充電しても構わないし。そんなのいらないし。」
店:「これね、普通に買うと全部で$100くらいするんだよ。でも、今日は携帯買ってくれたから、プロモーションで$80にまけてあげるよ」
ま:「だ~か~ら~!メモリカードも別に買えるし、予備のバッテリもいらないんだって!マジで!!(怒)」
店:「今日しかこのプロモーションはやらないよ」
ま:「それにねぇ、何でそんなに高いの?メモリカードも16MBで$50もするなんて、ありえないでしょ!?日本じゃ、もっと容量の多いやつでも安いよ(怒)」
店:「は!? 16MBで不十分だって言うの?これで、500枚くらいも写真が保存できるのに、アナタそれでも不十分だと言うの?」
ま:「じゃなくて、とにかく必要ないんだってば!!」
店:「メモリカード無いと保存できないんだよ。じゃ、このUSBケーブルもつけて$90でどう?超スペシャルプライスだよ!!」
ま:「も~、とにかく、いらん!それに何で最初からメモリカードが付いてないんだよ!(怒)」
店:「・・・」


ふと、箱に目が行く私。

ま:「!? あのねぇー、ココ!! ココにさぁ、「Memory card inculded」って書いてあるんだけど(怒)!! それってさ、本当は最初から付いている付属品なんじゃないの? もうねぇ、この店信用出来ないよ!取説見せて!」
店:「OK,OK(焦)... じゃ、もうここにある付属品、ぜーんぶまとめて$100でいいよ」


ちょっと、『もってけ、ドロボー』状態になってる店員

ま:「・・・。高い。それにとにかく予備のバッテリはいらないし。」
店:「じゃ、$80で?」
ま:「高い。」
店:「もー、じゃ、ヘッドセットも付けるから」
ま:「いらん、そんなもん!」
店:「こんなに付属品付けても、まだ不満なの?」
ま:「だからいらないんだって。それにメモリカードはもともとの付属品でしょ(怒)!?とにかく、信じられん!!」
店:「わ、わかったよ! じゃ、$50でどう?もう、君と話すのは時間の無駄だからこれで。」


付属のバッテリ(本当はいらないんだけど)だけでも、まぁ$50くらいは本当でもしそうなので、これでお得と考えて、

ま:「しょうがないなー(怒)、じゃ、それでいいよ」

ということで、本体とオプションであると思われる付属品を付けて、全部で$550(税抜)で購入。
とにかく、疲れました、この買い物。

で、その足で、シングテルに駆け込み、どれが本来のオリジナルの付属品かを確認すると、やはりメモリカードとヘッドセットは付属品で、他のバッテリーやUSBケーブルがオプションの付属品でした。

だから、まぁ、お得なのかそうでないか、微妙なところですが、シングテルやM1で買うよりは、安いということで、結論として「お得」と思うことにしました。

でもねぇ、多分これ、まだボラれていると思うんだよねぇ....
でも、これ以上考えると悔しくなるので(苦笑)、とりあえずトントンかお得だったと思う事にしてます(笑)

商品自体は、ちゃんと新品で今の所不都合なしで動いているので、大丈夫です。
ま、この交渉も面倒なので、次買うならやっぱりシングテルとかの方が高くても楽かもと思ってしまいました....
コメント

デザイン変わりましたね

ご苦労様です
私は4年間同じ携帯を使っています。
逆にみんなに受けます「なつかしい!
そういえば昔こんな携帯あったな」(笑)

海外での買い物

大変な買い物だったね。
それに日本と比べれと倍以上高そうだし。
途中で怒って帰らなかった、やっぱり安かったんじゃないかな。

私は海外では、ぼられるので、必ず値切る事にしています。
それも旅の楽しさの一つです。

まうさんの場合は旅じゃないけど、
人のよさそうな感じに見られたのでしょうか。

あっ、HPのデザインが変わってる!
(って、今頃気付いたのかよ)
まううさが居ない。

まううさ発見

「管理者について」に隠れていました。

デザイン変えました!

■Bさん

おー、4年も同じ携帯使っているんですかー?
レア物ですねぇ(笑)
私は日本でも1年くらいで買い換えてました....(汗)

*ブログのデザイン変えました。心機一転ってことで~。

■ケンさん

大変でしたよぉー。でも、負けちゃいけない!!なんて思って、
結構必死でした(笑)。

こちらの携帯、すごく高いです。
日本のより重くて、機能も遅れているのに、なんでこんなに、
出さなくちゃいけないんだーって思う事も。
でも、こちらではそれしかないから、やっぱりその中から
選ぶ以外ないんだよね....

> 人のよさそうな感じに見られたのでしょうか。

そうかな~、嬉しいような、この場合は足元見られたのか(笑)?
でも、こういうところで買う時は絶対値切りが必要ですよね。

> あっ、HPのデザインが変わってる!

この前、変えました。
ちょっと記事に辿りつくまでに、1ページ余分にあるけど、
入り口っぽくていいでしょ。
それに、各ナビがタブになってるからすっきり!?

「まううさ」は管理者についてに移動してます~。
たまに開いて、遊んであげてください(笑)


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。