スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新聞1紙とテレビ局1局が突然無くなりました

日本語情報誌を読んでいてビックリ。
昨年の重大ニュースをまとめた欄になんと、


SPHとメディアコープ、一部事業を統合。ストリーツ紙は廃刊、チャンネルiは放送打ち切り。
(The Weekly Asia X vol.27 P9より)



ストリーツ紙は以前に書いた2紙ある無料新聞のうちの一つ。そしてチャンネルiはローカルの英語チャンネル。

あわてて、TVをチャンネルiに合わせてみたら、本当に「打ち切りしました」という画面だけになってました・・・。いやー、びっくり。(1/1から打ち切りになったらしいです)

そして、会社のビルのロビーに毎朝山積みされているストリーツ紙も最近見かけないなーと思っていたら、そんなことになっていたとは。私は単に、在庫がナイだけだと思ってた。

いろいろと切り替えの激しいシンガポールですが、新聞とテレビ局が予告も無しに突然打ち切りなんてびっくりです。こんなことってあるんですね・・・。
コメント

結構前から予告はしていたんですよ^^;でも日本のメディアのように露出していなかったのでわかりづらかったですが・・・
シンガポールで毎週金曜発刊の無料誌のJスポは日本のニュース、シンガポールのニュースを簡単に取り上げているんでおすすめです。高島屋の紀伊国屋で無料でGetできます。

そうだったんですか

hideさん
コメントありがとうございます!
廃止の予告してたんですね。(知らなかった...)
Jスポはたまーにもらったりしますが、頻繁でないので気付きませんでした。
なので、私の受けた衝撃といったら、それはそれは、
すごいもので。(さすがシンガポール!?って思いました)

でも、チャンネルが減るのはなんだか寂しいですよね。
ストリーツ誌にはお世話になっていただけに、悲しかったです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。