スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入ってて良かった海外障害保険

今週は、MRTに乗った時にうつされた風邪で3日も寝たきりになりました。

で、3日くらいたってしっかりその症状が出てきました。
頭痛くなるし、のど腫れるし、ふらつくし。

土曜日は仕事がお休みなので、病院に行くことにしました。
幸い、「海外障害保険」に入っていたので、病院にかかってもお金を払わずに保険でカバーすることが出来ました。しかも、日系の病院で日本人医師だったので、安心安心。

これ、自腹だったら、かなり高いはず。
日系の病院はローカルの病院よりも基本的にかなり高額なので、自腹の場合行けません。なので、仕方なくローカルの病院に行くことになるんだけど、やっぱり、日本人の体質に合った薬が処方されるとは限らないので、出来る限り日系に行きたいところ。

海外障害保険を利用する際に注意したいことは、慢性の病気や6ヶ月以上(だったかな)に渡る疾病、それから歯科には適用されないってことです。でも、こういった風邪だとかケガとかには適応されます。そういう場合は、是非保険を使いましょう(って書いたら、保険会社に怒られそう)。

こちらでは、日本のように健康保険制度ってのがないので、自腹か海外障害保険を自分でかけるしか手段がないので、渡航される方や就職される方は、ぜひ日本で保険に入ってくることをお薦めします。

とにかく、入ってて良かった障害保険!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。