スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポール航空塗装のエアバスA380

今日のシンガポール無料新聞「TODAY」に載っていた記事。

■クリックすると大きくなる↓ハズです。
np_sias.jpg

総2階建て旅客機、エアバスA380はもう有名でご存知かと思います。
シンガポール航空がこのA380を最初に就航させるという予定らしいのですが、その行き先として、有力なのが、
シンガポール-シドニー間
今日のこの新聞によると、シンガポール航空はシドニーとアメリカのロサンゼルス間をこのエアバスを就航させたいらしいのだが、今オーストラリア政府と交渉中で、就航が遅れる可能性が大らしいです。

シンガポール航空は最近、シンガポール-ニューヨーク間をNONストップの直行便を就航させたばかり。
また、シンガポールからシドニーへの路線はドル箱のようで、2階建ての機材での大量輸送が必須だとか。

この飛行機、「スーパージャンボ」と新聞では形容されているが、私にとってのジャンボは「ボーイング747」以外ありえないのよねー。なんて思ってみたりして。

ちなみに、シンガポール航空はこのA380で標準とされている座席数500より少ない、480座席で3クラス設置する予定だそうな。
なので、機内はより一層、ゆったり快適になるのかな?

■↓これは、A380の機体にCGでSQの塗装を塗ってみたシミュレーション
sia_a380.jpg

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。