スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大統領と握手しました!!

シンガポールではめずらしい連休も昨日で終わり、今日から仕事です(はぁ)

昨日は休みを持て余していたので、祝日ということもあり、大統領官邸が一般公開されていることを期待しつつ、イスタナ(ISTANA:大統領官邸のこと)へ行ってみました。イスタナは祝日でないと一般公開しないので、入れる日は年に数回なのです。

行ってみると思った通り、昨日は「ハリラヤ」の祝日でイスタナは一般公開していました!

シンガポール人と永住権所持者は無料で、その他の外国人は$1の入場料でした。中に入るまで長蛇の列でした。それもそのはず、入る前に厳重にセキュリティーチェックが行われていたからなのです。空港の入管そのもの。かばんのチェックと金属探知機のゲートをくぐり、やっと中へ。

中は、すっごく広くてゴルフコースが広がっていました。3,4ホールくらいはあったかな。(旗が立ってたし)その中で、中学生の吹奏楽隊が演奏していました。警備の警察官もあちらこちらにいて結構厳重。

そんな中、やっととこ大統領官邸そのものへ辿りつきました。(結構勾配があってきつかった)官邸内部への見学は有料。でもせっかく来たんだからと$2払って中へ。(ここはさすがにシンガポール人も有料でした)
中は、超豪華絢爛!
大理石のぴっかぴかの床に高そうな家具の数々。そして奥のメインの部屋には、各国からの贈り物の展示がされていました。特に目を引いたのが、インドからの『宝石絨毯』!縦1m横1.5mくらいのじゅうたんには満遍なく宝石が散りばめて織り込まれていて本当にきれい。小さい宝石でも直径は5mmくらいありました!多分○億か○兆かってしろものだと思います。でも、ガラスケースにも入っていなくて手を伸ばせば触れるくらい。実際触りそうな人もいました(笑)
日本からの贈り物は、壷でした。他国の贈り物のきらびやかさに比べたら控えめだけど、きれいな壷で日本的でした。

さて、官邸内の見学が終わり外に出ると、先程の吹奏楽隊が官邸前で記念撮影をしていました。それをちょっと眺めていたら、なにやら厳戒態勢な雰囲気。なんだかわからずそのまま眺めていると、

なんと、シンガポール大統領ナザン氏の登場です!

20041116113831.jpg


思わず目を疑いました。ファーストレディを連れて吹奏楽隊と一緒に記念撮影。その後、周りで見ている私たちにさりげなく近寄ってきて、握手をしてくれました。

もちろん、私も一番前で陣取っていたので(というか最初はガラガラだったし)、大統領が私の目の前に来てくれて、握手をしてくれました!その時に私が「I'm from Japan」と声をかけると大統領は、にこやかに「You look like Singaporean!(笑)」と返事をしてくれました。うれしいんだかなんだか分からなかったけどとりあえず、「Thank you」と答えました。うーん、大統領お墨付きのシンガポール人似なのね。(というか、よく中国人に似てるって言われるんで(苦笑))

とにもかくにも、とってもラッキーな出来事でした。
大統領にお目にかかれただけでなく、握手してもらって声を交わせたなんて信じられないです。小泉さんにもあったことないのに・・・(笑)大統領はとっても気さくな感じでそんなに遠い存在はしませんでした。けど、きっとすごいことなんだろうなーと。

ということで、連休最後の素敵な出来事でしたー!

20041116113840s.jpg

コメント

久しぶりにおじゃまします。
いいチャンスにめぐり合ってよかったですよね。
ナザン大統領、ほんとに腰が低い方だと聞いたことがあります(朝のFM放送のうけうりですが)。
それと番組では、大統領、日本語も堪能だとか。
その片鱗はちっとも見せなかったのですね。

>こてっちゃんさん
今回大統領にお目にかかれたのは本当にラッキーだったと思います。とても気さくな感じで偉そうではなく(偉いんですが・・・笑)、やさしい笑顔で来ていた人に握手していました。大統領が握手を始めたらあっという間に人だかり。あちらこちらから「ミスタープレジデントぉぉー!」なんていう声が聞こえてきました。人気あるんですねー。

大統領って日本語話せたんですかー。知りませんでした。日本語で話し掛ければよかったかな?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。