スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セントーサ島:看板&標識たち

セントーサ島シリーズも半ばまで来ました。
(え、まだ半分あるの?!...あるのです...ハハハ...汗)

さて、今日は、セントーサ島内にある看板や標識などのご紹介です。

もちろん、標識なんぞは、車が通る道には必須。
セントーサ島内も、バスやタクシー、自家用車などバリバリ通ります。

でも、標識が手作りなんです。(・・・か、そういう演出なのか?)
ま、いずれにしても凝っているので、見てくださいな。

kanban1.jpg

↑これは、「トカゲ横断します!」って看板。
看板の上にトカゲちゃんがのってて、可愛いでしょ!?

kanban2.jpg

↑こっちのは、交差点にある案内板と「停止」の標識。
木にくくりつけてある案内板もおしゃれ?
でも、もっと注目してもらいたいのが、「停止」の標識。
よーくみると、彫刻されていて、それに赤色やらを塗っているのです。

見難いと思うので、別の標識で拡大↓

kanban3.jpg

これは、「横断歩道」を意味する標識なのですが、
これも彫刻されて、青やらを塗られています。

ただ、標識はセントーサ島内でも数多くあり、それ全部彫刻なのですが、
本当に1つ1つ彫刻されているかは不明。
型を使っているのかもしれないけどね。

でも、夢を追いたい私的には、ひとつひとつ手作り...だと信じてます(笑)

次のは、看板じゃないけど、ちょっとしゃれているバス停。
このバス停は、セントーサ島内を循環する無料バスのもの。

どこのバス停もこんな感じなので、余裕があったら、見てくださいね。
そうそう、このバス停の標示も彫刻(風?)でした。

kanban4.jpg

さらに、面白看板を2種。

これは、「ビューポイント」を示す看板。
こっから見る景色はきれい?のようですが、実際に見ると...
ま、行って見てくださいな。

kanban5.jpg


さらに、これは、方向を示す看板
ドラゴン?さんが可愛いです。
ここもドラゴンとなると、セントーサはやっぱりドラゴンと関係あるんだろうな...

kanban6.jpg

コメント

かわいい!

なんて遊び心のあるサインなんでしょう!
大好きです、こういうの。

横断歩道マークを「彫る」という発想がすごい!

是非、また面白いマークなどありましたら、紹介してください。

セントーサ島のレポート楽しく拝見しています。
私も1月末の出張の際、ロープウェイ(恐ろしく高くて長い)で渡って島の中を散策しました。
当然、巨大マーラインオンの中に入り、牙を背景に写真撮影をしましたよ~。
そういえば、30ゼンチ位のとかげが木を登っている姿をみかけ、動物園の中にいるような錯覚にとらわれました。レポートの後半も楽しみにしています。それと税金帰ってきてよかたね。

おもしろいですよねー

■tsutsuさん

手作りって感じのサインボードでいいですよねぇー。
殆どのサインボードがお手製って感じでした!

本当に彫ってあるのか、今度触ってきます(笑)

■mukaiさん

私も高いところちょっと苦手なんですよねぇー。
止まったらどうしようとか、トイレ行きたくなったらどうしようかとか考えてしまいます(呆)
でも、きれいな景色をみると、ふっとびますけど。

トカゲちゃんは、まだ見たことないです。
看板だけ。
でも、孔雀はたくさん群れているところをみました。
本当に、まるでシンガポール動物園かのような感じです、あそこは。

えっと、それから、税金、返ってくるようですー。
でも、銀行に入金されるまでは、まだ安心出来ません(笑)
 
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。