スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サテークラブ@ラッフルズシティ

お手軽にシンガポールの味が味わえるのが、
「ラッフルズプレイス」にある「LAU PA SAT(ラオパサ)」という
フードコート(屋台を1箇所に寄せ集めた感じ)です。

saty1.jpg

よく某有名旅行会社のツアーバスがとまっていますので、
観光ツアーにも盛り込まれているのでしょう。

さてさて、ここラオパサで毎晩やっている、「サテークラブ」
ご存知ですか?

「サテー」とは、マレー式の焼き鳥といったところで、
味はほんのり甘めで、ピーナッツやココナッツなどの入ったソースにつけて食べます。

このサテークラブは夜限定で、なんと毎晩道路を通行止めにして開かれています。

下の写真が、昼間のサテークラブのある通りの写真です。
普通に車が通っています。
奥にある赤いテントが、夜になるとサテー屋さんとしてオープンします。

saty2.jpg

そして、次の写真が、夜の写真。

saty3.jpg

赤いテントもオープンして、サテークラブのはじまりです。
道は、もちろん通行止めとなり、道いっぱいにテーブルと椅子が並べられて、ビールを片手にサテーを楽しんでいる人でたくさんです。

サテーは1本50セントで、10本から注文できます
この値段はどこのお店も同じです。

私の好きなサテー屋さんは、「」番のお店。
サテー屋さんは大体10件くらいいつも出ています。

このサテークラブには、地元の人も多く来て、サテーを楽しんでいますし、観光客も安心して食べられるところです。

観光に来られた際には、是非「サテークラブ」で一杯いかがですか?

ちなみに、MRT「ラッフルズプレイス(Raffles Place)」の駅から歩いて5分~10分の「ラオパサ」隣です。(ロビンソンロード80番地の交差点にあります。)

オープン時間は夕方7時から夜の12時くらいまで、毎日
コメント

懐かしいですね

ほぼ同じ場所から昼夜撮影されるなんて報道ジャーナリストとしてのポイントを押さえていらっしゃいますね。さすがです。判りやすい構図ですね。

ここは会社からも近かったし、土日は湾内の向かい側埋め立て地のマリーナサウスでよくソフトボールの練習をしていたので、利用しました。日没くらいになるとウキウキしてきたものです。

今もにぎわっています。

■Gucciさん

サテークラブは今でも、毎晩、たくさんのお客さんでにぎわっています。
中には、ウサギ肉をサテーにしているお店もあるようで、一度はトライしてみようかと思いつつ、卯年な私は、躊躇してしまいます。

私の会社の同僚の日本人もマリーナサウスでソフトの練習をしていると言っていましたが、もしかしたら、お仲間なのかしら???
 

うさぎとソフト

ウサギ肉はフランス料理で二回ほど頂きましたが、顔を思い出すとやはり食べにくいですよね。卯年の方でしたら尚更でしょう(しかし私は酉年だけどサテー、焼き鳥、結構食べてたなあ・・・悪いことが起こりませんように)。

ソフトボール・・・同僚の方がやってらっしゃるのですか。日本人の間で結構盛んで、「NMR」とか「あぶさん」、「Night Rabbits」、「Big Wings」等が強かったです。

因みに私は「Chicken Winds」という Big Wings の兄弟チームにいました。弱かったんですが、ユニフォームだけは気合いが入っていたチームです(・・・自分がデザインしたものですから) (*^。^*)

LAU PA SAT(ラオパサ)の写真は懐かしいですね。私の会社のシンガポール事務所もここから歩いて2~3分のところにあります。またなんか理由をくっつけて出張したいな(笑)ただ、社内の旅費規程が改正(改悪?)されて、シンガポールはギリギリでビジネスクラスが使えなくなってしまいました。残念!!
いつも楽しみ読んでいますので頑張りすぎない程度にまったりとアップしてください。

ウサギとラオパサ

■Gucciさん

ウサギ肉を食べられたことがあるんですねぇー。
なんだか複雑な気分ですが、でも、おいしいらしいので、共食いしますかねぇー。

ソフトボールの「あぶさん」は結構いろんなところで目にする名前です。
でも、なんであぶさんなのでしょう。あぶさんが、いらっしゃるのかしら?

「Chicken Winds」が一瞬、「チキンウィングス」って読んでしまいました。すみません!
でも、音的には、かっこいいけど、日本語で手羽先だから、やっぱり、かっこよくないですね。
「Winds」のがかっこいいです。これ、やっぱり酉年だからですか?
それから、ユニホームも見てみたいです。

■mukaiさん

ラオパサ、今朝も朝食買いに行ってきました。
なんだか、いつも朝食を買う店のおばちゃん達に覚えられてきてしまいました。

シンガポールに出張にいらっしゃることがあれば、ぜひまたサテークラブへ足を運んで見てくださいね。

それから、ブログの更新もまったりとしていますので、大丈夫です。本当にだめな時はちゃんとお休みしますのでー。っても、書ききれないくらいまだネタを抱えているので、どれを出すかを考える方が、大変かもしれません。
 

ごめんなさい、Chicken Wings です。

すみません、お考えの通りで正しいです。タイポでした。先に出来たチームが Big Wings なので、Chicken Wings にしました。おっしゃるとおり手羽先と掛けています。「XX WInds」の方がかっこいいですね。

やはり名前が原因ですね。相手チームからは美味しい存在でした。(T.T) でもユニフォームだけは各チームから羨ましがられたんですよ。ユニフォームと肩章(マスコット)を私のところにアップしてありますのでご覧下さい(リッツからの写真もありますよ)。

私こそ、ごめんなさいです!

■Gucciさん

おおおおぉぉぉぉー!
て、手羽先だったんですね!
い、いやー、かっこいいです!
(なんて、遅すぎ...汗)
というか、びっくりですし、なんかあえてそれを付けたところが、うけました。

で、早速、写真拝見しましたが、なんやら、日本語の垂れ幕に目がいってしまいました...

また、写真があったら、UPしてくださいね!

それにしても、シンガポールにそんなにたくさんソフトボールのチームがあったことに逆に驚いています。うちの会社の同僚のチームくらいだと思っていましたので。
 
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Satay Club at Lau Pa Sat Festival Market

夜だけサテーの屋台街が出現するというので覗いてきました。Lau Pa Sat Festival Marketなんつう大げさな名前のホーカーの手前の道ですが、ここを通行止めにして、どかーんと屋台で埋まったとおりが夜だけできあがるようになっているのです。 えびだけ辛めのソースをぬってあ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。