スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セントーサ島:スカイタワー

またまた、セントーサネタです。
先週もセントーサに行って来ました。

skyt1.jpg

前回見きれなかったところを、さらに散策してきましたので、ご報告を...。

といっても、今日は、ベタなネタです。

昨年、セントーサに新しいランドマークが誕生しました。
地上110m、72人乗りの「スカイタワー」です。
(料金は、大人$10、子供$6

skyt2.jpg

場所は、ケーブルカー乗り場を出たところにあり、昔はまさにその場所に、口から水を吐くドラゴンがありました。しかし残念なことに、そのドラゴンは姿を消してしまい、このスカイタワーが出来ました。

このタワーは、くるくるとゆっくり回りながら上昇していきます。
そして、最上部で一時停止し、またゆっくりと回りながら下降していきます。

・・・なんて書いていますが、私はまだ一度も乗ったことがありません。
うーん、$10の価値があるのか???という葛藤といつも戦い、負けるので、なかなか乗れません。
「また次の機会に。。。」なんて思うものですから。

でも、これが日本から観光で来ているのなら、間違いなく乗りますけどね。
ということで、乗った方いらしたら、コメントください!!

skyt3.jpg

そういえば、この日も「J○B」のシールを胸に貼った団体さんがたくさんいらっしゃってました。が、このスカイタワーだけはツアーには組み込まれていないようで、オプションで別料金払って乗っているようでした。

私も、つ、次こそは乗るぞ!?
コメント

ドラゴンがスカイタワーになったのですね

感慨深いものがあります。ロープウエイに乗ってトラムの4番駅を下りると真っ先に迎えてくれたのがそのドラゴンでした。ドラゴンを通り抜けると蛇つかいのおじさんがいて、首に白い蛇を巻いて写真を撮らせてもらえました(有料ですが)。

どんどん変わりますね。今度はここセントーサとマリーナベイの2カ所にカジノが出来るそうですね。インドネシアから多くの(中華系の)人が来ると思われます。いままで彼らはマレーシアのゲンティンハイランドに行っていましたがこんな近くにあると便利ですね。

09年までにオープンするそうです。まうさんも一攫千金狙ってみてはいかがでしょうか。もし大当たりしたときは教えて下さい。皆で遊びに行きます。バクテーをおごってください。

スカイタワーになったんです

■Gucciさん

そうなんですよねぇー。
あの、正面で出迎えてくれていたドラゴンさんの姿はどこにもなく、そして、蛇使いのおじ様も、別の場所へ移動され、「メモリアル・ウォー」も改装のため閉館されて、なんだかどんどん変わっていっています。

カジノの話ですが、お話の通りで、以前新聞に出ていました(切り抜いちゃった)。
しかも、しかもです、あのラスベガスのMGMグランドやらあの辺一体を開発した富豪?の方がシンガポールのカジノもデザインされるとのことで、カジノとしてだけでなく、観光としても、シンガポールは利用したいと考えているようです。

もしも、アジアのラスベガスとなろうものなら、シンガポールの観光も安泰といえるのではないでしょうか?でも、09年まで待てるかなぁー私。

一攫千金手に入ったら、ぜひジョホールバルにあるおいしいバクテー屋さんへご案内しますよ!
 

ドラゴン、なくなちゃったんですか、、、。
あの前でよく記念撮影したっけ。

あそこ結構高台だし、さぞ絶景なんでしょうね。

無くなりました。

■hiroさん

ドラゴンボール(笑)を持っているあの象徴的なドラゴンさんはいらっしゃいません。
どこかに移されたのかもしれませんが、私はまだ見つけられていません...

> あそこ結構高台だし、さぞ絶景なんでしょうね。

だと、思います。
まだ乗ったことがないので、乗る機会があったら、報告しますね。
 
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。